管理栄養士パプリカン

管理栄養士パプリカン 「栄養:食や健康・栄養学」「グルメ:美味しいもの巡り」「TV:ドラマや映画」「Art:アートやデザイン」

3月解禁!!就活はじまったよ!栄養士採用☆

3月の天気は不安定ですね。寒かったり暖かかったり・・・そん中解禁したのが、就活情報です☆栄養士の学生に限らず就活生の活動が始まります。

 

これから就活を始める。栄養ヘルス分野の就職先を探しているなど、少し悩みが多くなる時期でもありますので、月別に就活の状況を記載していきたいと思います。

 

<簡単に書くと>

3月 エントリーシート提出(書類選考)

4月 エントリーシート提出、面接、筆記試験に進む

5月 エントリーシート提出、面接、筆記試験に進む

6月 エントリーシート提出、面接、筆記試験に進む 内定

7月 エントリーシート提出、面接、筆記試験に進む 内定

・・・・

3月 入職前研修などが始まる。

4月 入職式~研修開始

上記のような感じで、選考を進んでいきます。

内定を沢山もらえたからよい!!というよりは、自分が目指すべき栄養士像に合った就職先を見つけられたら良いなと思っています。

 

3月。世の中はエントリー開始!!!企業希望者もエントリー開始!!

3月から企業へのエントリーシートの提出ができるようになったとかいう話を聞きました。正直、栄養士の求人は前半は企業向けの採用、後半は病院や福祉系の採用が多いとう印象があります。

www.kanrieiyousioutput.com

前半は企業系、後半は医療や福祉系の採用が強まる??

どういうことかというと、企業(食品会社や大手給食委託会社など)に就職したいという方は今から本格的に動き出し、面接や書類選考、採用試験をバンバン受けるようになります。その一方で病院や福祉系の就職をしたいと思っている栄養士さんたちは、8、9、10月などもう少し先の方が求人が多く出ている印象があります。

というのも、病院などは3月頃に事務職などを本格的に採用し、専門職である栄養士などは後半に募集をかける流れがあるようです。(場所によっては、3月から採用を始めるところもあるので、ホームページなどでしっかりと情報を集めておきましょう☆)

 

自分がなりたい栄養士像。。私はここで働きたい。

栄養士が働けるところって、こんなにたくさんあるんです。

小学校・中学校・高校・保育園・病院・学童・乳児院・企業・スポーツジム・歯科医院・エステ・コスメ店・飲食店・食品会社・研究職・大学助手・専門学校講師・助手・区役所・保健所・学校教諭・クリニック・スポーツ施設・老人ホーム・スタジアム・球団・フリーランスなど色々とありあます。

この中から、自分が働く場所を選べるんです。というより働く場所をつかみ取れるのです。ちなみに、こんな人はこんな職場が向いているというのも書いていきます。

 

自分の傾向から、向いている栄養士像

①おじいちゃんおばあちゃんと話すのが好き☆

お年寄りとお話しするのがすきかも。という方は病院や老人ホームなどが向いているかもしれません。人の話を聞くのが好き、話に寄り添えるというかたも栄養指導やお年寄りとの関りが多いところが向いているかもしれません。

 

②子供が好き。モノづくりや調理が好き☆

という方は、保育園や乳児院、学校などが向いているかもしれません。子どもたちと関わる機会もありますし、子供が喜ぶ盛り付けや味付けや調理をするスキルも求められるため、調理業務も楽しめる方だと楽しいかもしれません。

www.kanrieiyousioutput.com

 

③研究心がある。学び続けたい。

という方は、大学助手や研究者、専門学校の講師なども向いているかもしれません。大学では自分がしたい研究をしながら働けるメリットがあります。研究者の探求心が必要ですし、そういった意味で教育の場に身を置くのも良いかもしれません。

 

④料理やレシピ画像を見るのが趣味かも。

という方は、飲食店の企画開発や食品会社、カフェレストランなどへの就職も考えられます。自分が作ったレシピが掲載された、自分のメニューが全国で食べられている!など企画開発にも携われること間違いなし!好きこそものの上手なり☆

 

⑤調理以外、プライベートを充実させたい

という方は、クリニック栄養士やエステ、美容関係、歯科栄養士などもあります。歯科栄養士については下記リンクをご覧ください☆調理業務はやりたくない!というかたでも、栄養士を活かした仕事はありますので栄養学と他の分野を学びながら新し栄養士の形を作り上げることもできます。

www.kanrieiyousioutput.com

 

苦手なものは避けるのもベスト☆逃げはじから学ぶ。

ざっくりした紹介になってしましましたが、要は自分がやりたくないと思う仕事に無理に着く必要はないということです。血が苦手なのに病院で褥瘡や手術写真を見なくてはいけない。調理が嫌いなのに、調理業務ばっかりしている。人と話すのが苦手なのに、栄養指導ばかりで飽きてしまった。子どもが嫌いなのにいつも子供を相手にしなくてはいけない。お年寄りが苦手なのに、相手はお年寄りばかり・・・といった具合に、人には苦手分野があります。

 

出来れば自分の得意や好きを仕事にしていきたいですよね☆

調理が好きなら調理業務!!子供が好きなら子どもと関われる仕事!スポーツが好きならスポーツ分野へ!!臨床栄養学が好きなら病院や特養へ!!問った具合に、自分が好きだな、得意だな!!とうところと自分が苦手だな苦痛だな!!という両者を見ながら探していく方が賢明かと思います。

 

自分の人生は自分で決めたる☆

誰に何と言われようと、あなたの進路にあなたの人生の責任をとるのは「あなた自身です」友達はこうだから、親がこういうからという他人の意見も大切にしつつ、最終的には自分の納得のいく形で進路を決めていきましょう!!

 

新卒の就職先はとても大事でです。それだけで人生が変わることもあります。慎重に。しかし焦らず落ち込まず。落ち込んだら落ち込んで次に行きましょう!!

 

自分の納得いく良き就活を!!