管理栄養士パプリカン

こんにちは管理栄養士パプリカンです☆管理栄養士や栄養士について書くことが多いですが、ヘルスケアやスポーツ、保育や福祉関連も触れています。たまにグルメやアート☆どうぞよろしくお願いいたします(^-^)

AI管理栄養士アプリのご紹介☆

こんにちは!管理栄養士パプリカンです!

本日は、今話題のAI管理栄養士アプリについてご紹介させていただきたいと思います。

 

f:id:kanrieiyousi:20190804162113j:plain

カロリーママ AI管理栄養士のサポート

 

AI管理栄養士の今後の活躍

外来栄養指導や栄養指導をしていると、指導が終わってから次にお会いするまでに、患者さんが継続して食生活改善ができるのかというのが問題でした。食事記録をかいたり、毎日体重を測定して記録したりと頑張って下さる方も沢山いますが、中には「一人だとナカナカ食生活改善をうまく続けられない」という方も沢山見受けられます。

 

AI管理栄養士「あすけん」「カロリーママ」

そうした方には、栄養指導の時間とは別で、AI管理栄養士のサポートを味方に使えた食生活のサポートが必要になると考え、最近注目されているのが「あすけん」と「カロリーママ」というAI管理栄養士アプリです。他にもAIを活用したアプリはありますが、とりあえず本日は上記の二つについてみていきます☆

 

ヘルスケアアプリ☆ダウンロード数1位☆「あすけん」☆

f:id:kanrieiyousi:20190804162215p:plain

あすけん AI管理栄養士サポート

ヘルスケア部門でダウンロード数1位にあるのは、グリーンハウスの子会社が運営する「あすけん」というアプリです。見やすく使いやすいく、優しいAI管理栄養士が食事記録からアドバイスをくれるという今話題のアプリです。

糖尿病患者さんの中には、医者に「「あすけん」という食事記録のアプリがあるみたいだから使うといいよ」と言われるほど、肥満解消にも役立つアプリとして注目されています。

 

「あすけん」無料コースと有料コースあり

f:id:kanrieiyousi:20190804162305p:plain

無料コースでは、食事記録1日分に対してAI管理栄養士がアドバイスをくれます。有料コースでは、毎回の食事にAIからアドバイスが来るのでより頑張れるというメリットがあります。(月額300円)300円で上手に減量できるなら、それに越したことはないですよね☆無料でも十分に活用できます。是非、肥満や糖尿病などで減量を必要としする方がいましたら、食事記録として活用してみてください(高度肥満症、医者から食事指導をされている方は、相談の上活用ください)

 

無料チャットAI管理栄養士「カロリーママ」

f:id:kanrieiyousi:20190804162427j:plain

カロリーママはヘルスケアに力を入れているベンチャー企業の「リンクアンドコミュニケーション」が運営しているAI管理栄養士アプリです。毎回の食事記録や運動記録にカロリーママが返信をくれるので、「ママの言った通り頑張ろう」という流れになります(笑) 食事を抜いたりするとママに心配されますし、運動を頑張ったり、3食きちんと食べるとママに褒められます。「ママ」というワードをキーにしたのは素晴らしいと思いました。なんだかんだ、ママのいうことは聞いちゃいますよね大人も子供も(笑)

 

「カロリーママ」無料で毎回の記録に返信が来る

f:id:kanrieiyousi:20190804162513j:plain

何万通りの返信機能があるとかないとかで、いつも違った返信を楽しめます。しかも「あすけん」は有料の機能も、「カロリーママ」は無料で受けられるので、コミュニケーションを取りながら減量に励みたいという方には「カロリーママ」の方がオススメかもしれません。

 

「カロリーママ」スポーツジムやローソンとも提携

スポーツジムのルネサンスクラブや、コンビニエンスストアの「ローソン」と提携を組んでいることで、ルネサンス会員向けの特別なアプリもあり、ローソンとの提携では、食事で不足気味なもの(例えば野菜不足の場合)をローソンメニューの提示で教えてくれるというサービスもついています。ローソンが近くに無い場合でも、提示されて物に近い食材を食べれば食事のバランスがとれるよいうことで、より分かりやすいサービスになっています。

 

機能的には「あすけん」サービス的には「カロリーママ」

正直、使いやすさで言えば「あすけん」です。アプリ内のデザインもシンプルで分かりやすく、当たり障りのないアドバイスで気持ちよく継続できます。一方のカロリーママは、ボタンの位置など少し使いずらい部分がありますのが、無料でアドバイスを受けられるというサービス面では「あすけん」を上回っていると思います。

 

AIアプリと管理栄養士の協力が今後のカギ☆

f:id:kanrieiyousi:20190804162844j:plain

医者から食事指導が必要だと言われた、管理栄養士の栄養指導を受けに行くのが億劫、アプリで自分だけのペースで減量に励みたいという方は、是非ともAI管理栄養士にお世話になってみてください。

 

今後、AI管理栄養士が活躍する時代が来ますが、コミュニケーションとしてカウンセラーとしての仕事ができるのは私たち人間です。人間管理栄養士とAI管理栄養士の良さを組み合わせながら、1人でも多くの方の健康をサポートしていけるよう、今後とも励んでいきたいと思ったこのころです(^-^)

ご清聴ありがとうございました。

熱中症にきをつけましょう☆

追伸:暑い日が続いております。水分補給(塩分・ミネラルのあるもの)をこまめに摂取することで脱水や熱中症をふせげます。毎日30度を超える調理室で過ごしていますが、こまめな水分補給でなんとか頑張れています。皆様も体調には気を付けてお過ごしください☆