管理栄養士パプリカン

管理栄養士パプリカン 「栄養」食や健康・栄養学「グルメ」美味しいもの巡り「TV」ドラマや映画「Art」アートやデザイン

「きつねおにぎり」の作り方☆

管理栄養士パプリカンです☆

 

今日は「きつねおにぎり」のご紹介です。

きつねおにぎり?と聞いてジビエを思い浮かべる方がいるかもしれませんが、きつねうどんのきつねなので、要は油揚げのおにぎりです☆簡単で美味しく子供にも人気のおやつですので、是非ともクッキングにご活用ください。

f:id:kanrieiyousi:20190810151149j:plain

きつねおにぎりレシピ☆

【材料】
・油揚げ
・人参
・しょうゆ、みりん、酒、砂糖
・白いりごま
 
【作り方】
①油揚げを食べやすい大きさに切り、お湯で油抜きをします。(お湯で洗うのでも大丈夫です。)
②鍋に調味料とみじん切りにした人参と油揚げを入れて、下味をつけます。
③ボウルにご飯とゴマを入れて②と混ぜ合わせます。
④食べやすい大きさに握ったら完成です。

素手ではなく、ラップにくるんでから握ると衛生的にも良いのでぜひそうしてください。

 

f:id:kanrieiyousi:20190810151307j:plain

おやつ作りに迷ったら「きつね」

5歳児くらいまでは、3食の食事ではとり切れない栄養を間食(おやつ)でとる必要があるため、「今日のおやつ何にしようかな~」と迷った時には、「きつねおにぎりでも作ろうかな」とお子さまと一緒にクッキングも楽しんでいただけると幸いです☆

おやつはお菓子の時間とは違う?

おやつの時間と聞くと、お菓子を想像する方が多いですが、そもそもおやつは朝昼夕の食事では賄いきれない不足した栄養を摂るためのものです。そのため、たまには甘いお菓子ではなく焼きそばやおにぎりなどの食事よりのおやつを食べさせてあげてください☆野菜や肉も使いながら、是非ともお子さんが楽しめるおやつ時間を☆

パクパク美味しい。良く噛んで楽しく食べましょう☆