管理栄養士パプリカン

管理栄養士パプリカン 「栄養」食や健康・栄養学「グルメ」美味しいもの巡り「TV」ドラマや映画「Art」アートやデザイン

歯科栄養士~プロケアとホームケアの大切さについて~

管理栄養士パプリカンです☆

今日は歯科医院にて作成した、プロケアとホームケアについての記載です。プロケアというのは、歯科医院の医師や歯科衛生士が行うプロによるケアの事をいい、ホームケアは家庭で行い自分で継続的に実施するケアの事を言います。中身をみていきましょう~ 

f:id:kanrieiyousi:20190907161009j:image

プロケアとホームケア

痛くなってから歯医者さんに行くというよりは、家でも自分で歯磨きをがんばり、歯医者さんでも定期的にお掃除をしてもらうという両者の取り組みが大切になります。最近では多くの歯医者さんで予防歯科の必要性を継承しており、家でも歯医者でも上手に歯を守っていきましょうとこころみています☆
f:id:kanrieiyousi:20190907161005j:image

ホームケアでできること

おうちで行う歯磨きやフロスなどのクリーニングをホームケアケアと呼んでいます。普段からの歯磨きをしている人とそうでない人とでは歯石のつき具合や虫歯になるリスクは大きく違ってきます。何か食べた後は歯を磨く、磨かなければデンタル用のガムを食べる。寝る前にはフロス(糸ようじ)をする。自分でできるケアは自分でやるように心がけましょう☆

f:id:kanrieiyousi:20190907161013j:image

 さいごに・・・

歯科医院で働いていると、歯医者に来るときは頑張れるけど、いえだとさぼってしまうという方も多くいます。そこで、歯医者以外にも家で自分で行うケアが大切であるという事をお知らせしたく、こうしたスライドを作成いたしました。

患者さんも手洗いと歯磨きついでにご覧になっていたので、これを機にホームケアにも力を入れていただけると幸いです☆

 

プロのケアは3~6か月おきに☆ホームケアは毎日の積み重ね☆

継続はやっぱり力なり☆三日坊主も続ければちからなり☆