管理栄養士パプリカン

管理栄養士パプリカン 「栄養」食や健康・栄養学「グルメ」美味しいもの巡り「TV」ドラマや映画「Art」アートやデザイン

求人多数!オススメ求人サイト3つ(栄養士編)

 

求人多数!!栄養士にとっても転職最高時期!!

f:id:kanrieiyousi:20191005193547j:plain

この時期になると、夏のボーナス後の転職や冬のボーナスを目途に転職をする方が増えてきます。中でもボーナスなどに関係なく、病院栄養士などの専門職の採用は10月以降が本格的になってきます。というのも、4月あたりは総合職などの学部を問わない学生への採用活動に力を入れるため、その子たちの採用が落ち着いた10月あたりから後半にかけて専門職の採用を始める企業や病院が多くあります。そこで今回は専門職としての仕事の中でも、特に「栄養士」に特化した求人情報をのせていきます。

 

オススメの求人サイト① インディード

CMでも有名な「インディードさん」は、求人数がとにかく多いです。スマホ検索やネット検索もでき、インディード内で履歴書を作成できる利点からも利用する方がおおいです。面接等のアンケート調査では「当院の求人はどこでしりましたか?」という問いに「インディード」と答える方が多いというお話も聞いたことがあるほど、インディードはメジャーな求人サイトです

 

インディードで検索するメリットデメリット

【メリット:求人数が多い。色々な職種が見れる。幅広い】

【デメリット:沢山ありすぎて絞れない。古い情報もある。】

インディードは求人数が本当に多いです。そのため「何になりたいのか」「どんな仕事をしたのか」ということが明確ではない方は、自分がやりたいことや目的などをしっかりと絞ってから検索する必要がりあります。保育園の栄養士になりたいと思ったら「栄養士 保育園」「東京」と職種と勤務地を選択して検索するとズラーっと沢山出てきます。まずは興味のあることから検索してみる。

 

オススメの求人サイト② グッピー

次にご紹介するのが医療機関の求人に特化した「グッピー」という求人サイトです。こちらは、応募した企業とチャット形式でやり取りができる分、連絡も取りやすく忙しい仕事の中でも日程調整などができるのが良い点です。サイト自体も見やすく求人もオススメ求人から上位に掲載されるのでみんなの興味や応募状況が分かってきます。「この求人は応募者多そうだからしっかり対策しないと」という判断もできます。手軽に求人を探せるという点でよいサイトです。

 

グッピーで検索するメリットデメリット

【メリット:気軽に求人応募ができる。チャットで連絡が取りやすい。見やすいサイト】

【デメリット:求人数が少ない。医療関係よりの求人。歯科栄養士が多い】

気軽に求人への応募ができる点はありがたいものですが、気軽な分だけ採用担当者も気軽な点があるかもしれません。しっかりとした会社かどうかの見極めも大切です。求人は医療機関が多く、特に歯科栄養士などの採用が多いのですが、「グッピー」自体がもともと「歯科業界」に特化した求人サイトだったためか歯科医院の求人がおおく、最近では歯科で栄養士を採用することがブームになっているので、その点でも求人の業界に限りがることがあります。定期的にサイトを見ながら面白いものがあったら応募してみるのも一つの方法ですね☆

歯科栄養士についてはこちらをご覧ください☆☟

www.kanrieiyousioutput.com

オススメの求人サイト③ 企業ホームページ採用検索

一番手っ取り早いのは、求人を出している企業や病院のホームページに掲載されている採用情報を見ることです。最終的にはこの方法が一番良い気がしますが、ホームページがないところや、採用を委託しているところなどもあるので、そうしたことも調べながら調べに調べつくして求人応募をするのが良いのかなと思います。病院などは病院のホームページなどにアクセスして採用ページを見れば現在の募集状況も把握できます。検索方法としては「栄養士 病院 採用」などで調べたら出ると思います。保育園の場合も「栄養士 保育園 採用 求人」などでズラーっと出てくると思います。保育園は栄養士にとって、とっても過ごしやすい環境だと思うので、調理と子供が好きな方は是非とも応募してみてくださいね(^-^)

転職よりも残る道を考えること

私が言うのもなんですが、転職って本当に体力がいることです。体力だけでなく精神的にも負荷がありますし、金銭面でも負担がきます。そうしたことも踏まえると「今ここに残る方法」を第一に考えてほしいと思います。辞めたいと思うことはあるかもしれませんが、「辞めるほどなのか?」仕事が楽しくない「仕事を楽しむ以外でやりがいを感じられないのか?」「本当につまらないことなのか?」と自問自答を繰り返しながら慎重に転職活動をすることを進めます。

体に不調があるならやめるべき

「睡眠不足で人間性がなくなってきた」「上司に合うと気持ちが悪くなり辛い」「体力的に続けるのがきつい」「家庭の時間が取れない」といった様々な理由がる中で、心身の不調がある方は、今すぐにでも辞めていいと思います。生きるための仕事が、自分を殺してはいけないと思います。なので「駄目だと」思ったら、それはそれで良いと思います。「合うあわない」もありますし、見切りをつけるのも自分の道です。人の目など気にせず、違う道で生きる方法を見つけていきたい。と私は思います。

 

生きるための仕事で命を落としてはいけない