管理栄養士パプリカン

管理栄養士パプリカン 「栄養」食や健康・栄養学「グルメ」美味しいもの巡り「TV」ドラマや映画「Art」アートやデザイン

私が管理栄養士になった理由。管理栄養士でよかったと思うこと3つ

 

私が管理栄養士になった理由

f:id:kanrieiyousi:20191008190448j:plain

私が管理栄養士をめじしたのは、高校の時のスポーツ栄養学の先生の授業が面白くて、管理栄養士という資格があることを知ったのがきっかけです。中学生からスポーツ栄養学についての学びを受けていた私はスポーツに関係した仕事につきたいとずっとおもっていました。

スポーツに携われる。健康に従事するしごと。

最初は大学にも行かなくて良いかな?と思っていた私ですが、大体の人が大学進学をする時代です。スポーツ関連ということで最初は体育の先生になる予定でしてたが体育の先生に、体育教員には向いてないかなぁと言われたため、向いてないならやめた方が良いかなということです方向転換。スポーツインストラクターやスポーツシャップとかの店員さんとかかななんてことを考えている中で、スポーツ栄養の先生に出会いました。

スポーツ栄養の先生が面白すぎた

高校のスポーツ栄養学の先生は東京オリンピックにも従事するほどの凄い人なのですが、当時の私はそんなこともしらず「管理栄養士の先生でスポーツ栄養学もあるのか」とノホホーンとしていましたが、先生の授業は寝てる人を起こすくらいの面白い授業で、毎回スポーツ栄養の授業を楽しみにするようになりました。

スポーツや健康に携わる管理栄養士

高校3年のころに、スポーツ栄養って面白そうだな!スポーツの道にも携われるし健康にも良いし、食べることはつきものだから学んだ損はないね!と思ったら私は大学で管理栄養士を学ぶことにしました。管理栄養士の大学は女子大が多い中、女子大は苦手だったので共学の大学へ進学し4年間の実務研修を受けて無事に管理栄養士に合格しました。勉強大変だったなぁとか思う今この頃。

管理栄養士になってよかった3つのこと

①社会的に認められる

管理栄養士に受かったというだけで、社会的に認められる気がします。面接などで話していても管理栄養士の資格があるんだね、すごい努力家なんだね。という話をしてくれます。というのも管理栄養士の合格率は3割と言われており、看護師よりも試験内容は難しいと言われています。何より国家資格なのでそれだけでも強みです。医療機関では同じように国家資格保持者が沢山いるので、そこではなんともないですが笑 普通の会社では凄いねーとなるようです。

②なんでもできる気がしてくる

管理栄養士の勉強のために、1日8時間以上の勉強をしていたせいか、同じくらい努力すればやりたいことや資格取得に向けた勉強などもできる気がしてきます。管理栄養士の試験に受かったんだから、これくらいは私も頑張ればできるっしょ。という気持ちになり前向きに色々なことにトライできるようになります。これまであまり勉強してこなかったという人も管理栄養士の試験勉強をきっかけに勉強意欲が高まる方も多くいます。逆に、もうこれ以上は勉強したくないよ〜となる方もいるのでなんとも言えませんが色々な事に対するハードルが下がる気がします☆トライあるのみです。

③キャリアアップしやすい

調理師→栄養士→管理栄養士の順に、食管理の責任者となることがあるため、管理栄養士の資格を持っていると仕事現場でのキャリアアップがしやすいということもあります。どんなに経験があっても管理栄養士でないとお金が算定できない栄養指導などもありますし、管理栄養士をとっておいて損はないなと思います。ただ、管理栄養士だからと天狗になってはいけません。自分よりも経験値の高い方や素晴らしい思考をもって仕事に取り組んでいる方も沢山います。そういう方々を見習いながら一緒に高め合えたら良いのかなと思います^_^

さいごに…

管理栄養士の勉強をしているときは、早く終わらないかなぁ、大変だなぁと泣きたくなることもありましたが、不思議と国家試験に落ちる気はしませんでした。というのも大学4年をかけてその資格のために勉強してきているんですもの。勉強に集中する時間を与えられただけでもありがたいことなんだなと社会人になってから思います。両親に感謝しながら、今後とも管理栄養士の資格を活かして努めていきたいと思っています☆  

 

みなさんも気になる資格や気になることがありましたら全力で取り組んでみましょう!知らないことを知ることって世界が広がる気がしてワクワクします☆  レッツトライですね^ - ^

 

今日も1日頑張っていきましょう!

 

www.kanrieiyousioutput.com