管理栄養士パプリカン

管理栄養士パプリカン 「栄養」食や健康・栄養学「グルメ」美味しいもの巡り「TV」ドラマや映画「Art」アートやデザイン

生ゴミの保存方法。こうすれば虫が寄ってこないよ

 

生ごみに虫が寄ってくる・・・

f:id:kanrieiyousi:20191021193315j:plain

生ごみにコバエが寄ってきて、部屋の中にハエが飛び回る。しまいには卵を産み付け、処分しても処分しても湧き出てくる。こんな思いをしている方はいまんせんか??もうね、気持ち悪いですよね。やってらんない。部屋なのに落ち着けない。もう嫌だ・・・・という状態を防ぐために今からできる生ごみの保存方法を見ていきます!

週に2回しか生ごみを捨てられない

私の体験談なのですが、私のマンションは週に2回しか燃えるゴミを捨てることができません。最近のマンションにはいつでもゴミを指定のゴミ箱に捨てることができるようなのですが、うちのマンションにはその機能はありません。さて・・・ここで問題。寝過ごしてゴミを捨て忘れたらどうなるでしょう?

答えは簡単・・・週に1回しか捨てられない

そうなんです。1回出すのを忘れると、次の曜日まで燃えるゴミ(生ごみ)を部屋に置いておかなくてはいけません。そうしている間に匂いを聞き分けて部屋に侵入してくるコバエ達に袋が侵されます。本当に泣きたくなる。。。ということでこうした苦労を品為に私が生み出した方法です。

①牛乳パックに詰め込む

料理をすると生ごみはぜったに発生します。そのままゴミ袋に入れてしまうと次第に野菜が腐り匂いが発生し虫が寄ってきます。要は匂いがしなければよいのでは?ということで考えたので、生ごみを牛乳パックに詰め込む方法です。調理が終わった後、生ごみを袋に回収し、それを牛乳パックに詰め込みます。あとは蓋をしてテープで密閉したら完成です。こうすることで、匂いも防ぎ液漏れなどもなくなります。オレンジジュースなどの空きパックでも活用できます(^-^)

②冷凍保存する

料理で出た生ごみは、放っておくと腐ります。それでは「腐らなくすれば良いのか?」ということで考えたのが、生ごみを冷凍保存しておく方法です。やり方は、冷凍庫に生ごみ用の袋を入れておきます。そこに生ごみなどを入れた袋を詰めていき、燃えるごみの日が来たら冷凍庫から取り出して捨てる。という方法です。生ごみを冷凍することで、ゴミの腐敗を防ぎ、害虫の発生も防ぎます、これは本当にオススメ。

食べ物を入れる冷凍庫に生ごみ??

この話をすると、冷凍庫にゴミを入れるのは嫌だな。という気持ちになるかもしれませんが、表面はきれいな袋で囲まれており、なかに野菜の茎やタレなどが入っているだけなのでそこまで汚くもないと思います。というよりある程度きれいにしてから捨てるようにする、または袋に入れて完全に密封してから冷凍庫の袋に入れるということを徹底すれ大丈夫です。

冷凍庫が狭くて入らない

私の冷蔵庫はとっても大きいので、冷凍庫に余裕がありますが、冷凍庫が小さいという方は冷蔵庫でも良いと思います、できれば冷凍する方が腐敗しにくいので冷凍をオススメしますが、腐らないという点では冷蔵庫でも大丈夫かな?心配な方は牛乳パックに詰める方法で実践してください☆

さいごに・・・

以上が実践してみて効果のあったものです。最近の高級マンションでは、生ごみをシンクの指定の筒に入れると、栄養満点の土として再利用できるようになる機能付きのキッチンなどもありますが、すべての方がこうした暮らしができるわけではありません。それぞれの生活環境に合わせて、できる限り見たくないものは排除していきましょう☆私の場合はコバエとGですね。Gはまだ見たことがないのですが・・・出たらスプレーで撃退します。こわいよ~。。。そうならないために日々部屋をきれいにすることを心がけます。よし、掃除するか。

 

今日も1日元気よく行きましょう(^-^)

お仕事終わりの方は、ゆっくり休んでくださいね☆おつかれさまでした☆