管理栄養士パプリカン

管理栄養士パプリカン 「栄養」食や健康・栄養学「グルメ」美味しいもの巡り「TV」ドラマや映画「Art」アートやデザイン

お正月太りの解消法☆糖質コントロールがあなたを救う?

●美味しいものが沢山のお正月

f:id:kanrieiyousi:20200102081330j:image

お正月のおせち料理をはじめとする食べ物は、伝統的な日本文化の塊です。ですが蓋を開けてみると炭水化物や甘いものの塊!!お正月休みになると体重増えてしまうと言う方も多いはずです😌

 

●お正月に体重が増える理由

①単純に運動量がへる

お正月はゆったりまったりするイメージがありますので、いつもの生活に比べると運動量が減ります。仕事が休みになるだけでも生活活動量が減少するので、体重が増えてしまうのも申し訳ないことなのです😌

 

②食べ物が糖質ばかり

2つ目に太る理由としては、正月に食べるものは炭水化物や糖質が多いものがほとんどということです。お餅も御節も、甘くて糖質の多いものが多い。そもそもお節料理は日持ちするように味付けを濃く砂糖などを多く使用する食べ物ですし糖質の取りすぎが起こります。

 

●糖質が脂肪になる

f:id:kanrieiyousi:20200102081514j:image

糖質が脂肪として蓄積されることは生化学に詳しい方なら分かるはずですが。糖質を取りすぎると脂肪がつくられます。脂質=脂肪❌、糖質=脂肪⭕️となるので糖質の取りすぎは中性脂肪の蓄積につながります。

 

●お正月太りの解消法

解消法としては、糖質を含む食べ物を控えましょう。お餅は一個まで、御節は近所の人に配る、夕飯はご飯やパン、麺類を食べないといった具合に1日の糖質摂取量を減らしましょう😌

 

糖質制限は勉強してから実践

f:id:kanrieiyousi:20200102081552p:image

糖質制限をやるときは、自分でしっかりと勉強をしてからにしましょう!勉強といっても受験生みたいに勉強しなくても、本屋で糖質制限の本を読んでみるなど、きちんとした知識を自分で身につけましょう!

 

●私も以前は糖質制限反対派だった

私もきちんと勉強をするまでは糖質制限に反対でした。それはそうです。糖質制限は私たちが大学で学んできた4年間の学びを覆すものだからです。炭水化物は撮りすぎないバランスよく食べるってなんぞや。そんな人々の疑問や矛盾が糖質制限を生み出したのかな?まだまだ勉強不足。

 

●糖質コントロール食にネーミング変更!

糖質制限となると糖質を極端に制限する人が増えるので、ネーミングとしては糖質コントロール食くらいでよいと思います😌BMIが22以下の人は太っていないので、これまでの食事で十分かとは思いますが、体重の増加や体脂肪率の増加で体に異変がある方はこれまでの糖質摂取分を野菜や魚に変更してみるなど変化をつけてみてください☆

 

☆正月は太りるもの。

そこに変化をつけるだけで先が変わる^ - ^

自分らしい食生活スタイルを身につけていきましょう☆

 

箱根駅伝始まったよ〜!!

 

www.kanrieiyousioutput.com